プロフィール

六地蔵山坊主

Author:六地蔵山坊主
 お蔭様で第4回の窯焚き、窯出しを無事済ませることができました。
遅々とした動きですが、確実にに前進している・・・そんな実感がじわじわ湧き上がっている昨今です。
春の窯に向け再始動します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



一週間の唄

       なんとなく・・・


    月曜日は月を眺め
 
    火曜日は炎に語りかけ
 
    水曜日は雨に打たれ

    木曜日は薪割りをして

    金曜日買い物に出掛け
 
    土曜日は粘土に戯れ
 
    日曜日は家族と遊ぶ

                   らららららららーらーらー

  なんてね!

   明日も頑張ろっと。

 
 



この記事に対するコメント
良いコメントできませんが、ほのぼのと温かく嬉しいきもちです。まさに六地蔵の山坊主さんになったという感じで、うふふふふ・・・です、良い作品できそうですね。
【2006/08/25 08:58】 URL | 山姥 #- [ 編集]

山姥さま
 だといいのですが、ねぇ。
かえってこんな夢想を抱くのは
好くない傾向かな?なんて思いながら書いたのですよ。
ただ、こんな浮世離れた世界に生きられれば
それこそよい作品が生まれるのかも知れませんが・・・・・
【2006/08/25 21:51】 URL | 山坊主 #- [ 編集]

浮世離れ・・・といえば、先日、暑さと闘ってきた鳥取では、
あまととの2つ年下の牧師さんが暖かく迎えてくれたのですが、
彼の経歴がなかなかユニークで、人柄にも反映されていて
楽しい時間を過ごせました。

美大で彫刻科を出て、ブルースに心を奪われてギターと
ブルースハープにのめりこみ、造園業を初め、いろいろな
仕事を経て、牧師になった彼は、クルマで5分のサーフィンに
夢中とのことでした・・・。

そんな彼が奏でた、アメージング・グレースのハーモニカソロは
心に染み入るモノがありました・・・。
ユニークなトモダチに恵まれてるなぁ、と、しみじみしちゃう
今日この頃です・・・。 ムフフフ

【2006/08/26 13:23】 URL | あまとと #FqTu9.sQ [ 編集]

あまととさま
 おかえりなさい。
鳥取への旅は楽しかったようですね。
類は友を呼ぶ、でしたっけ?
そーいうあなたさまがユニークだから・・・
ん?恵まれている、って事は・・・
もしかしてその頭数に僕も入っている、とゆーことかな?
 だとしたら、僕はユニークなのではありません。
ただ、変なだけです。
【2006/08/26 23:11】 URL | 山坊主 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://6jizo.blog69.fc2.com/tb.php/88-15d8e5f1