プロフィール

六地蔵山坊主

Author:六地蔵山坊主
 お蔭様で第4回の窯焚き、窯出しを無事済ませることができました。
遅々とした動きですが、確実にに前進している・・・そんな実感がじわじわ湧き上がっている昨今です。
春の窯に向け再始動します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



窯粘土砕き 終わり!

       もの凄い量


 ヒビ割れの為、窯から剥がした粘土を砕き終えました。
砕いてみると、改めて凄い量の粘土を使っていたものだと
驚くやら、感心するやら。
窯の横にもう一つ窯が出来た様な錯覚に陥ってしましました。


DSC02880.jpg


 この砕いた粘土と混合する鉄鋼スラグを、明後日に取りに行き
いよいよ週末から被せて行く予定です。


 もう失敗は許されません。
テストピースの具合を、最後まで見極めてから取り掛かります。

 上手く行きますよーに。



この記事に対するコメント
大変な作業を自力で頑張っているところが、すごいですね。失敗は成功の元という事を見える形にしてくれるのですね。涼しい六地蔵ですがお身体お大事に。
【2006/07/27 11:27】 URL | 山姥 #- [ 編集]

山姥さま
 いつもあたたかいお気遣いをありがとうございます。
確かにここ長柄は涼しいですから、作業するには適しています。
梅雨の間に窯の修復を終えたいと思っています。
【2006/07/28 22:21】 URL | 山坊主 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://6jizo.blog69.fc2.com/tb.php/58-bf77e94d