プロフィール

六地蔵山坊主

Author:六地蔵山坊主
 お蔭様で第4回の窯焚き、窯出しを無事済ませることができました。
遅々とした動きですが、確実にに前進している・・・そんな実感がじわじわ湧き上がっている昨今です。
春の窯に向け再始動します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



日を重ね・・・感じること。

       こんな気持ち


 このブログを初めて1ヶ月が過ぎました。
早いものです、時間の経過は。
まだまだひっちゃかめっちゃかなブログ内容で、成長乏しい自分が浮き彫りにされているようで恥ずかしですねぇ。
同時にそんな自分の未熟さを晒す度に面の皮が厚くなる快感?も味わい、何やら複雑な気持ちにさせてくれる存在ですねぇ、この公開日記と言う物は。
 たかだか1ヶ月の継続位で、一端の口をきくつもりは無いのですけど
感じることを書いてみようかと思います。

 正直な自分を出すのって勇気が必要。
 自然体ってどんな姿。
 ええかっこしい、って治るの?
 日本語は難しい。
 バランス感覚って持って生まれたセンスだよねぇ。


 こんな滅裂なことを並べられても困っちゃうー、ですよね。
それでも僕の今日の頭の中はこんなのがグルグル。
人にとっては意識するまでも無いことかもしれませんが、意識しても出来ない事だらけの自分。
身の回りの人をそっと観察すると、この人自然体だわー、この人エライ正直だなー、この人モノの表現がうまいー、この人・・・
こんな事の連続です。
これって無いものねだりの何とか、と言う物でしょうか。


 生まれ育った環境が違えばって言い回しをよく耳にしますが、それはその通りなんでしょうが、それだけじゃないよなーと感じます。
変われる力を育てる。これじゃーないかと感じるんです。
変わらなくちゃ、では無く変わるんだの覚悟が無けりゃ自分は変化しない。そう感じます。
くだらない独り言になっちまいましたが、ブログ開始1ヶ月目の区切りに
こんな事を考えてたんだなーと、3年か5年後に振り返った時の道しるべになればいいや!  ・・・・・・・そんな気持ち。
 



この記事に対するコメント

ただものではないな、と思って読ませていただいておりましたが、私はまちがってはおりませんでした。
 
 正直な自分を出すのって勇気が必要。
 自然体ってどんな姿。
 ええかっこしい、って治るの?
 日本語は難しい。
 バランス感覚って持って生まれたセンスだよねぇ。


私のこころにもしみる(ちょっとイタイ)言葉です。

これからも楽しみにしております。

【2006/07/03 09:01】 URL | ヤ #- [ 編集]

正しい答えの出せる人がいるでしょうか。
人を傷つけることなく、自分も傷つかずに生きていけるでしょうか。
そんな事できたら、世界に争いなどとっくに無くなっているでしょうね。
と、自分の未熟さから逃げています。
存在するだけで、言葉などなくても人に幸せを与えてくれる花や木などに憧れます。
【2006/07/03 15:55】 URL | 山姥 #- [ 編集]

ヤさま
 はじめまして、ヤさま。
日々訪れて下さっているようで、ありがとうございます。昨日の様な文面は、書き終わった時点で公開していいものかどうか、ためらいます。
思い切って公開するものの、反応が無いと
あー、しくじった!と悔やんでしまうのですが、ヤさまのようなコメントを頂くと本当に嬉しいです。
 ただ僕はたたもの以下の人間ですので、
そこは訂正させてもらいます。
未熟な自分ですが、これからも一所懸命やきもの屋としても頑張る心積りです。
今後もどうぞよろしく。
【2006/07/03 22:30】 URL | 山坊主 #- [ 編集]

  山姥さま
 ですねぇ、憧れます、たしかに。
人間として生を授かった以上過ちを繰り返しつつ
もがき、苦しみ、時には笑いあい、そして
命をまっとう出来ればこれ幸いなのでしょうか。
生意気ながらそう感じます。
山姥さまは少なくとも僕に喜びを与えて下すってますよ、こうしてこちらの発信に呼応して下さり書き続ける勇気を頂いております。
 ありがたいことです、ほんとうに。
【2006/07/03 22:47】 URL | 山坊主 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://6jizo.blog69.fc2.com/tb.php/36-164fc366