プロフィール

六地蔵山坊主

Author:六地蔵山坊主
 お蔭様で第4回の窯焚き、窯出しを無事済ませることができました。
遅々とした動きですが、確実にに前進している・・・そんな実感がじわじわ湧き上がっている昨今です。
春の窯に向け再始動します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


終わりが

          はじまり

 過日25日をもちまして当陶房での展示販売を終了させていただきました。
会期中多くの方々にお運びいただき、ありがとうございます!
お蔭様で盛況のうちに幕を下ろすことが出来ました。
誠にありがたい想いで満たされています。
毎窯直接足をお運びくださる方々の多さに感謝しつつ、何かのご縁で訪ねてくださった方々をも六地蔵窯として大切にしてゆきたいです。
応援してくださる気持ちに対し、自身も作品も成長してゆことで応えたいと感じます。
ありがとうございます、そしてまた、今後ともよろしくお願いいたします。
展示販売は終えましたが次窯に向け再始動です。

 もうひとつ、市原市の水と彫刻と丘美術館で展示していただいた「若手アーティストたちとその魅力展」も同日終了いたしました。
こちらも多くの方がお運びいただけたようです。
また、担当いただいた学芸員の並々ならぬ御尽力にも感謝いたします。
重ねて御礼申し上げます。
 扱う素材は違えど、同世代の造り手と知り合えたのはよい刺激になりました。
遠く窯業地を離れ、ものをこしらえる緊張感というか同業の厳しい目がない環境で作陶してきた1年でしたが、進むべき道を見据え日々精進する造り手が近くにいる!
そう感じることで改めて背筋が伸びる想いです。
お互いに切磋琢磨しよい作品を生み出してゆこう!そんな気持ちをもてる好い機会になりました。

 もうひとつ、現在会期半ばの個展ですが会場には3時頃から6時まで日々在廊しております。心落ち着くゆったりした時間とおいしいコーヒーを味わいにいらしてください。お待ちしております。




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://6jizo.blog69.fc2.com/tb.php/326-6a9ce821



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。