プロフィール

六地蔵山坊主

Author:六地蔵山坊主
 お蔭様で第4回の窯焚き、窯出しを無事済ませることができました。
遅々とした動きですが、確実にに前進している・・・そんな実感がじわじわ湧き上がっている昨今です。
春の窯に向け再始動します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第3回火入れ

       うららかな日に

 朝9時に窯へ火入れをしました。
まずは稲藁に着火。その上に組んだ小枝に、そして赤松へと順次火がひろがってゆきます。期待と不安の入り混じる胸中ですが、何はともあれ窯焚きが始まりました。
昨年秋に焚いた前回の窯焚き時には、思いもよらぬ台風に見舞われ
窯、薪共に濡れぼそった苦い経験をしました。
2週間弱の長い窯焚き期間だけにその間天災その他何が起こるやもしれませんが、今日のようなうららかな日に火入れを出来ると何だか万事うまく行くような・・・
そんな気が少ししました。

DSC05772.jpg





この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/04/24 17:33】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://6jizo.blog69.fc2.com/tb.php/318-711db52f



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。