プロフィール

六地蔵山坊主

Author:六地蔵山坊主
 お蔭様で第4回の窯焚き、窯出しを無事済ませることができました。
遅々とした動きですが、確実にに前進している・・・そんな実感がじわじわ湧き上がっている昨今です。
春の窯に向け再始動します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5日目

         台風一過


 先日房総をかすめて通り過ぎた季節外れの台風。
風雨共に窯場へ入り込み、特に煙突から吹き込んだ風が焚き口へと逆流を引き起こし温度管理がままならない状態が5時間ほど続きました。
窯の後部は雨に晒されてしまい中の作品に影響が出ていなければよいなぁと、願うばかりです。
その後は好天が続き今のところ順調に焚けています。

IMGP8985.jpg

 あと一週間程焚き続けます。
関東近海で突如台風発生!なんてことのないように・・・。
お頼みも~すぅ~!




この記事に対するコメント
一昨日、六地蔵に参りました際、近くまで伺いました。
火入れ後の様子に、大変「興味がありました」が、ご迷惑かと思い、お寄りしませんでした。

我が家の建築の打ち合わせが、思いの外かかり、「千葉県美術展覧会」で作品を拝見して帰宅する予定でしたが、残念ながら伺えませんでした。

帰宅後、千葉の義兄にメールを送りましたところ、下記の様な返信がありました。
(メール原文をそのまま無断転載いたします)

「先日、○○(注:千葉在住の姉です)に連れられ、六地蔵の窯元の○○さんが出展(入選)している千葉市立美術館の展示会にいってきました。華美な作品が主流のなか、装飾をそぎ落とした素朴な作品(大きな花器)は異彩を放っていました。」

ぜひ拝見させていただきたいと思っています。



【2007/10/30 21:33】 URL | なんという花 #ywy5sHbU [ 編集]

なんという花さま
 そうでしたか、遠慮なさらずどうぞいらしてくださいな。迷惑!なんてことはこれっぽっちもありませんので。11月6日頃まで焚いているので、お時間ありましたらお寄りくださいな。
 義兄さまのメール、無断転載ありがとうございます。嬉しく読ませてもらいました。この先も自分の裡の世界を県展で発表して行けたらよいなぁ、と思っています。御高覧どうぞよろしくなのであります。
【2007/10/31 19:20】 URL | 山坊主 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://6jizo.blog69.fc2.com/tb.php/306-40fe2d9e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。