プロフィール

六地蔵山坊主

Author:六地蔵山坊主
 お蔭様で第4回の窯焚き、窯出しを無事済ませることができました。
遅々とした動きですが、確実にに前進している・・・そんな実感がじわじわ湧き上がっている昨今です。
春の窯に向け再始動します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


追い込み!

       初窯から・・・


 早くも半年が過ぎようとしています。
そろそろ2度目の窯焚きに向けて、制作の追い込みに入りました。

IMGP8714.jpg

 昼夜問わずロクロを廻していると、調子のよい時と悪い時の出来栄えに極端な差が出てしまいます。同じ気持ちで土に対している筈なのにこの差はなんなのでしょう。当然技術の未熟さが大いにあるのでしょうが、それだけでなく元来の性質、ムラッ気の激しさがそのまんま出ているのでしょう。困ったものでしゅなぁ・・・。 



この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/09/27 18:08】 | # [ 編集]

こんばんは。先日は美しいやきものを拝見させていただきありがとうございました。(私のようなわからない者にですら)山坊主さまのおつくりになった焼き物は人に語りかけてくるような暖かさに満ちていました。それはひとつひとつ・・・土に形をあたえ、命を吹き込まれたような新鮮さと力強さにみちていてとても感動しました。山坊主さまご夫妻のお人柄ですね。紳士的なお父様、優しく上品なお母様も本当に素敵な方ですね。またHPを拝見させてください。ファンの一人として心から応援させていただきます。
【2007/10/05 18:35】 URL | らびのすけ #- [ 編集]

  らびのすけさま
 こちらこそありがとうございます。
直に土に触り成形すると、不思議とその人の人となりが滲み出るように感じます。面白いというか恐いというか・・・。
らびのすけさんのお褒めの言葉の数々!ほめられ慣れていないので、なにか背中がムズカユイ僕らですけど・・・素直に受け止めておきます。
またいらして下さい。
【2007/10/07 03:41】 URL | 山坊主 #- [ 編集]

365分の1の確率で、同じとは。地球の公転軌道の同じポイントで生をうけた、ということですか・・・・。
高校のときの親友がまったく同じ日に生まれたのですが、ああ、三人の共通点、ふむふむ、ありますねえ。
私はとても光栄です。

陶房を拝見させていただき、焼成を待つ作品群が居並んで、初窯にまけずおとらぬ充実をこの眼にいたしました。
これはもう、期待するな、というほうがムリでしょう。
楽しみです。
【2007/10/13 10:44】 URL | ヤマンバ #- [ 編集]

ヤマンバさま
 全く驚きましたねぇ、こんな近くに居られたとは・・・・・。僕にしてみても光栄でございますよ。
見えない何かで繋がる関係!いいですね。
これからもどうぞよろしゅうお頼みも~すぅ~。
 焼く前に見てもらってよかった!
まだまだ未熟ながらもよりよい焼けを出せるようにがんばります。
【2007/10/15 13:05】 URL | 山坊主 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://6jizo.blog69.fc2.com/tb.php/303-bc31f69c



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。