プロフィール

六地蔵山坊主

Author:六地蔵山坊主
 お蔭様で第4回の窯焚き、窯出しを無事済ませることができました。
遅々とした動きですが、確実にに前進している・・・そんな実感がじわじわ湧き上がっている昨今です。
春の窯に向け再始動します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お詫び

       申し訳ありません


 先日案内状にて、「初窯出し」という言葉にて案内を郵送させて頂きましたが、言葉が足りぬゆえその意味が伝わらず、これってなに?との問い合わせを幾人かの方から頂きました。
今更ながら補足をさせてください。
窯で焼かれた作品を、長柄町の陶房にて展示販売をしております。
去る5月3日から販売を開始しています。
5月13日までは全作品を仕事場全体に展示し、お運び頂いた方に見て頂く形となります。
それ以降は展示を縮小させ、陶房内の展示室に陳列し引き続き販売をしております。

 日常においても言葉の足らぬことで、周りの多くの方に迷惑を掛ける自分ですが、今回もまた同じ失敗をしてしまいました。
多々至らぬことばかりで申し訳ありません。
又、陶房の看板を出していないことで、道に迷われる方が多数おられるとのことで、その点も深くお詫びいたします。
重ね重ね、誠に申し訳ございません。
今後、交通量の多い県道脇、又は県道を曲がってからの陶房入り口の曲がり角に新たに看板を設置するつもりですが、それまでには多少の時間が必要になりそうなので、引き続き御迷惑をお掛けいたしますが、迷われた際には電話をして頂ければ幸いに思います。
 そんな言葉足らずの案内状の意を汲み取ってくださった方々には
改めて感謝をいたす次第です。
「初窯出し」展示販売の初日、2日目にお運びくださった多くの方々、本当にありがとうございます。今後ともよろしくお願い申し上げます。




この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/05/06 12:24】 | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/05/07 22:56】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://6jizo.blog69.fc2.com/tb.php/273-d2e7bbb5



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。