プロフィール

六地蔵山坊主

Author:六地蔵山坊主
 お蔭様で第4回の窯焚き、窯出しを無事済ませることができました。
遅々とした動きですが、確実にに前進している・・・そんな実感がじわじわ湧き上がっている昨今です。
春の窯に向け再始動します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いろいろ

        色味


 ぐい呑各種


DSC04827.jpg

 湯呑み各種

DSC04830.jpg

 花器「包む」大中小 

DSC04832.jpg

 一つの窯からいろいろな肌の色が出てくることに、新鮮な喜びを感じています。薪窯の最大の特徴なのでしょうが・・・。



この記事に対するコメント
焼き物は、焼き上がりましたか?
まちどうしいで~す!!

いつぐらいに、できますかぁ~~????
【2007/04/29 12:52】 URL | ちび棟梁 #- [ 編集]

釉薬など何も掛けずにいろんな肌が現れるなんて・・・
ステキな窯ではないですか~
土の種類や作品の置く部屋、位置によっていろんな
姿に変身するのですね~♪
よかったですね・・・・ほんとによかった!
私は灰がいっぱいかかっているのも好きですが
湯呑み各種の左下・・・緋色のきれいな赤いタイプも
好きです♪
【2007/04/29 19:56】 URL | fuuuu #pJwfKlE. [ 編集]

デパートに行き備前焼きの売り場をじっくりしっかり見てきました。大丈夫、負けていません。大いに自信持って下さい。あのー、よけいなお世話とは思いますが、最終日に来てくださるお客さんのためにも、お気に入りの作品には、即お客さんにお渡しせず、売約済みの札をつける用意を・・・または目ぼしい作品は写真にして飾って・・・なんて色々考えてしまいます。
とてもとても楽しい時間を、本当に、心から有難うございました。
【2007/04/30 18:13】 URL | 山姥 #- [ 編集]

  ちび棟梁さま
 お待たせしてすんませんなぁ・・・
昨日窯出し案内状を発送したから、じきそちらにも着くはずですよ。まっとってや~。
【2007/05/01 01:42】 URL | 山坊主 #- [ 編集]

  fuuuuさま
 ほんとうに、お蔭様でよい窯に出会えた!と感じています。窯の持つ能力を引き出してゆけるように、トコトン付き合いを深めてゆきたいものです。
 明るめの緋色、沈んだ緋色僕も大好きです。
機会がありましたら手にとって見てやってくださいましよ。それにしても・・・いつも温かく応援してくれて、本当にありがとうございます。
【2007/05/01 01:52】 URL | 山坊主 #- [ 編集]

  山姥さま
 そうでしょうか!?
せっかくのお言葉ですが・・・額面通りには受け取れません、生意気ながら。一段ずつ先達に近づけるようがんばってゆくつもりです。
 チーム磨りっ娘の超絶バックアップのお蔭で、大きな心のゆとりが生まれたことに、感謝感謝であります。なにより、楽しかったことが次への加速を付けて頂いた感じがします。
本当にありがとうございます。
来窯にもお呼び立てさせて頂きます。
御主人さまにもよろしくお伝えくださいませ。
どうぞ、お疲れを出さぬように願っております。
【2007/05/01 02:03】 URL | 山坊主 #- [ 編集]

窯出し案内状とは、何ですか???????
教えてください!
【2007/05/01 11:06】 URL | ちび棟梁 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/05/04 15:57】 | # [ 編集]

ちび棟梁さま
 案内状とは窯から作品を出して、販売するので見にいらしてください、という案内です。
言葉が足りずごめんなさい。
皆様のお越しをお待ちしております。
返信が遅くなってごめんなさい。
【2007/05/05 03:00】 URL | 山坊主 #- [ 編集]

初窯出しおめでとうございます。

ステキな作品ばかりで、、、、我が娘夫婦もとても喜んでました。

オットと二人、新しいぐいのみで一献傾けました。

わっぜよか晩でした(^^)
【2007/05/11 00:14】 URL | mayumi #FvLIUmYM [ 編集]

  mayumiさま
 ありがとうございます。
わっぜ、よか晩を迎えていただけたよーで
僕もわっぜうれしか~!です。mayumi
さん一家にとっては、それらの器はなんてことない新顔の一つかもしれませんが・・・数ある器の中においてこの先中堅、ベテランとなれるよう育って行って欲しいと願うばかりです。
どうぞ、ビシバシ鍛えてやってくださいな。

【2007/05/12 01:20】 URL | 山坊主 #- [ 編集]

初めまして。山坊主こと、安田さん。
私の父は山坊主のお父様である安田氏と知り合いでして。初窯出しの案内状を頂きました。父は、高齢でして、訪問したかったそうですが、行くことができなかったそうです。ですから、ホームページを見て、手紙を送ってくれとたのまれてました。私は陶芸の興味があるので、是非、見学に行きたいと思います。父と妹と行きますので、そのときは宜しくお願いします。初窯だしにいけず、ごめんなさい。お父様の安田氏にも宜しくお伝えください。
かしこ
【2007/07/24 15:22】 URL | 河野 真奈美 #- [ 編集]

河野 真奈美さま
 初めまして。初窯出しの件を気に掛けてくだすって恐縮です。
お父上さまのことは僕もよく覚えております。まだ横須賀に住んでいた頃によくいらして下さったものです。父も母も喜びますので、皆様でお出掛けください。お待ちしておりますよ。
御連絡ありがとうございます。
お父上さまにもどうぞよろしくお伝え下さいませ。
【2007/07/24 23:25】 URL | 山坊主 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://6jizo.blog69.fc2.com/tb.php/271-0db354ec



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。