プロフィール

六地蔵山坊主

Author:六地蔵山坊主
 お蔭様で第4回の窯焚き、窯出しを無事済ませることができました。
遅々とした動きですが、確実にに前進している・・・そんな実感がじわじわ湧き上がっている昨今です。
春の窯に向け再始動します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



稲妻

         大荒れ


 久しぶりの大雨です。
僅かながら枝にしがみついていた葉が雨粒によってたたき落とされ、素っ裸にされました。山の樹の90%は落葉樹。寂しく感じると同時に、幹、枝のシルエットが空を背景に鮮明に映し出される様もまた趣きがあってよろしいおす。
来春の新緑が眩しくなる頃まで、この山の樹スケルトン状態を楽しむことにしましょう。

 妙に生暖かい風に変わった途端、大粒の雨と豪快な稲光が轟き始めました。落葉した葉が積もったままの樋が役目を果たさず、樋を乗り越えた雨水が滝のように滑り落ちてゆきます。雨に打たれる山の姿が時々走る稲光によって隅々まで浮き彫りにされます。
窓辺に置いてあるパソコンでこの文章を打ちながらも、
大荒れの外を感じながらハラハラ、ドキドキ。
こころここにあらず!そんな感じで更新しています。
それ程強い雨が降っています。
ちょっと見回り点検に行って来ますわ。



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://6jizo.blog69.fc2.com/tb.php/204-2cfa69dd