プロフィール

六地蔵山坊主

Author:六地蔵山坊主
 お蔭様で第4回の窯焚き、窯出しを無事済ませることができました。
遅々とした動きですが、確実にに前進している・・・そんな実感がじわじわ湧き上がっている昨今です。
春の窯に向け再始動します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



続・ようこそ!

       ここへ、ちゅっちゅちゅっちゅ♪


 長柄新住人、再び。
2年ほど前に知り合ったN・J氏。東京、名古屋で個展を展開する陶芸家です。登り窯を築くために山の中に土地を求め、つい最近仕事場兼住居が竣工したばかりです。
竹に覆われた山肌を仲間達と共に切り開き、絶好のロケーションに恵まれた山の中腹に素晴らしい家が建ちました。

 昨日のN夫妻同様、何とか年内に長柄に引越して来たい!その熱い想いが施工に当たられた工務店、共栄ハウジングさんに伝わり、そして望んでいた通り、無事昨日荷物の運び入れが済んだようです。
入居おめでとうございます。
そして、ようこそ!長柄へ。
 
 なんらかの繋がりのある人がこうして続々同町民になってゆく喜び。
8500人に満たない小さな町長柄を、こここそが自分の生きる場所!と選んで来られる人たち各々の覚悟が何となく僕には伝わってきます。
この町で知り合った方々は、生業も経歴も全く異なる人たちですが
ナニか相通ずる価値観を共有しているように感じています。
そんな人間環境の中に存在する自分や家族は、とても幸せモノだ!
そう感じずにはいられません。



この記事に対するコメント
♪くっくくっく~、ぢゃなかったっけ?
それにしても懐かしい唄ですなぁ。笑。

ほんと、長柄には濃ゆ~い繋がりの方々が集まってきてますね。
我々も此処に来てまだ9ヶ月あまりですが、
ここで築かれる新しい人間関係に日々ワクワクしております。
【2006/12/24 05:37】 URL | AMA #PZXyn44A [ 編集]

AMAさま
 そっ、そっか~!くっくくっく~でしたか!
長柄は人材の宝庫ですよね、ほんと。
まだまだおられますよ~、濃い方々が。
いずれ又ご紹介いたしますよってに。
ところでクッククック~♪は桜田桃子でしたっけ?歌い手は。
【2006/12/25 09:46】 URL | 山坊主 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://6jizo.blog69.fc2.com/tb.php/202-2b9f33b0