プロフィール

六地蔵山坊主

Author:六地蔵山坊主
 お蔭様で第4回の窯焚き、窯出しを無事済ませることができました。
遅々とした動きですが、確実にに前進している・・・そんな実感がじわじわ湧き上がっている昨今です。
春の窯に向け再始動します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



擬似

       布のように


 粘土の塊を叩いて板状に延ばし、縁を持ち上げ皿を形造ります。
布をふわっと床に置くようなイメージを頭に描き、叩き延ばしていきます。
素材は粘土なのに、布をイメージする自分。
・・・・・なんか変ですけど。


DSC03872.jpg


 布のように薄く延ばすわけでもなく、皺を作るわけでもなく
どこにも布に相通じるものはないのですが・・・
それでも自分にとっての皿のイメージは布、なんです。
 人にとってはどーでもよいコトなのでしょうが、こんな思い込みが僕には大事なんです。
まあ、何にしてもどーでもよいくだらねー話でした。






この記事に対するコメント
わかるような気がします。空気、とか風とかいうものをつかまえたい・・・・わからんちんが勝手なこと言ってますね。
【2006/11/18 07:31】 URL | ヤマンバ #- [ 編集]

ヤマンバさま
 そうなんですよね、形に捉えることが難しいものを、捉えられるものなら捉えてみたい!そんな感じなんだと感じます。わからんちん、どころか人も羨む感性をお持ちのヤマンバ殿。
表現手段は違えど、同じ表現者として尊敬しております。
【2006/11/18 20:20】 URL | 山坊主 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://6jizo.blog69.fc2.com/tb.php/173-bbf6fabc