プロフィール

六地蔵山坊主

Author:六地蔵山坊主
 お蔭様で第4回の窯焚き、窯出しを無事済ませることができました。
遅々とした動きですが、確実にに前進している・・・そんな実感がじわじわ湧き上がっている昨今です。
春の窯に向け再始動します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



求める

       =(イコール)


 頭で思い描く線を立体で再現できるか?
難しい問題です。
10個造って1個思い描いていたモノができる、では到底納得など
出来るはずありません。
この2ヶ月間は鈍り切った勘と感覚を呼び起こす為のモノ造り、と銘打って、粘土に触れてきました。

 やきもの屋として生きてゆこうってのに、かれこれ4年以上粘土に触っていなかったのですから・・・
やきものの、いろはさへおぼつかない状態で
菊練り、手捻り(紐造り)、型モノ、轆轤モノと段階を踏み直してきました。
うわっ!やっぱり全然ダメだ・・・
おっ!出来るじゃん!!
弟子の頃の感覚が残っていたり、跡形もなく消え去っていたり。
その度に気分は乱高下の繰り返しでした。

 以前持ち得ていたいろいろな感覚が数日前蘇ってきたような感触を
覚えました。気のせいではないことを祈るばかり・・・
近々砕き終えた粘土が勢ぞろいしそうですし、そうなれば後は
どしどし作品を造ってゆく段です。

DSC03708.jpg


 数多く同一のモノを挽ける自信もついた!かな?


DSC03713.jpg

 出したい線も出せ始めた!かな?





この記事に対するコメント
その「感覚」、なんか解る気がします。
以前書道をやっていた頃、
数十枚書き続けた後あたりに、筆の走りがふっと吹っ切れて、
本能的に何か鋭いものを感じたりすることがありました。
そのときの作品って、お~!って思えるほど
見違えるようなモノになったりするんですよね~。 うんうん。
【2006/11/01 12:23】 URL | AMA #- [ 編集]

   AMAさま
 うんうん、解ります。
手先の慣れもあるんでしょうが、継続することでなにか自己の精神性にわずかな変化が起こったよーな感覚ってありますよね。
大概摑みかけて逃してしまうんですけど・・・
ざんねんっ!
【2006/11/01 22:48】 URL | 山坊主 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://6jizo.blog69.fc2.com/tb.php/156-1e9adc0b