プロフィール

六地蔵山坊主

Author:六地蔵山坊主
 お蔭様で第4回の窯焚き、窯出しを無事済ませることができました。
遅々とした動きですが、確実にに前進している・・・そんな実感がじわじわ湧き上がっている昨今です。
春の窯に向け再始動します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



三温四寒?

               おにぎり食べて汗かいて


 真夏を思わせるような陽気でした。
気持ちも身体も秋に踏み込んだつもりになっていましたが
まだまだ9月初旬だったのを、思い出させてくれる1日でした。

DSC03177.jpg
 
 車で5分の所にながら道の駅があります。
今日はそこで新米祭りがあるというので行って来ました。
収穫したてのお米を、おにぎりにして振舞おう!祭りといった感じです。
売店裏の工房でつくる味噌を使った、お味噌汁。
同じく工房でつくるアイスクリーム。
取れたてきゅうりの味噌和え。
そしてメインの長柄米おにぎり。

DSC03176.jpg
 
 新米とはこんなに旨いものか!と感動しました。
まるでもち米のような、もっちり感。
ん、ん~!し・あ・わ・せ。
お米無しでは明日への希望を持ち得ない位、
お米好きな自分にとってはたまらんお祭りでした。
 おいしいおにぎり、お味噌汁、きゅうりを振舞ってくださった
太っ腹な生産者の皆様、本当にご馳走様でした。
・・・で、明日は何時からお祭りですか?
へっ!?今日だけですか・・・・・。
・・・はい、残念ですが。

DSC03179.jpg

 たらふく頂いた代わりに、ほんのささやかではありますが
道の駅ながらの紹介をさせて下さい。
http://www.ktr.mlit.go.jp/kyoku/road/eki/data/contents/station/chiba/chi170.html

 道の駅として認定されてからはまだ日が浅いのですが、
生産者の皆さんと店員さん、そして工房のスタッフさん一丸となって
新鮮、おいしい、兼価の3拍子揃った生産品を
提供しておられます。
 是非お立ち寄りくださいませ。 




この記事に対するコメント
「お米祭り情報」ありがとうございます。
行きたかったけど、あの暑さでしょ。もう、家で死んでました。
やはり地元のイヴェントは見逃しちゃいけませんね。
【2006/09/11 07:29】 URL | あべちゃん #- [ 編集]

ありがとうございます。余波が玄関にきておりました。お会いしたかった!なにかと現世奔走の日々であります。またゆるりとヤマの気に未をまかせとうございます。
【2006/09/11 08:43】 URL | ヤマンバ #- [ 編集]

長柄の新米食べてみたいです♪
私もパン好きですが、ご飯も大好きなのです~
新米いただきにあがりますね(^^)
次回テーマは「肉の七変化」・・・でしたっけ?
【2006/09/11 21:35】 URL | fuuuu #pJwfKlE. [ 編集]

あべちゃん
 種明かしをすると、オヤジに飯を食いに行こう!と誘われ、行った先が駅の道だったんです。地元の催しモノに一番敏感なのは、オヤジですね。誘われなかったら、きっと行っていないでしょう。
 今度は声を掛けますよ。
あのおにぎりの味は当分忘れそうにないっす。
【2006/09/11 21:48】 URL | 山坊主 #- [ 編集]

  ヤマンバさま
 どういたしまして。
召し上がってみてくださいな。
僕らははまってしまって、どうにもこうにも止まらない~状態です。
 何かとお忙しそうなご様子。
僕らに出来る事があれば仰ってくださいよ。
【2006/09/11 21:55】 URL | 山坊主 #- [ 編集]

  fuuuuさま
 長柄新米、ホント旨いです。
お米の国に生まれてヨカッタと常々感じますねぇ。お米を用意して、涎を溜めてお待ちしておりますですよ。
 肉七変化、覚えておられましたか!
でもこの際贅沢は申しません。
白米に合うものでしたら何でもいいー。
【2006/09/11 22:06】 URL | 山坊主 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://6jizo.blog69.fc2.com/tb.php/105-ad57e602