プロフィール

六地蔵山坊主

Author:六地蔵山坊主
 お蔭様で第4回の窯焚き、窯出しを無事済ませることができました。
遅々とした動きですが、確実にに前進している・・・そんな実感がじわじわ湧き上がっている昨今です。
春の窯に向け再始動します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5日目

         台風一過


 先日房総をかすめて通り過ぎた季節外れの台風。
風雨共に窯場へ入り込み、特に煙突から吹き込んだ風が焚き口へと逆流を引き起こし温度管理がままならない状態が5時間ほど続きました。
窯の後部は雨に晒されてしまい中の作品に影響が出ていなければよいなぁと、願うばかりです。
その後は好天が続き今のところ順調に焚けています。

IMGP8985.jpg

 あと一週間程焚き続けます。
関東近海で突如台風発生!なんてことのないように・・・。
お頼みも~すぅ~!



スポンサーサイト

第二回

       火入れ


 昨晩7時30分に火入れをしました。
火入れを待っていたかのようなタイミングで発生した台風20号。
大粒の雨が窯場のトタン屋根を叩きつけるなか、静かにワラに点火しました。深夜の冷え込みを予期してこれでもか!と着込んで窯に向かったものの予想に反し妙に生暖かく肩透かしを喰らった気分。
寒さを感じなくなるような温度に窯がなるまでにはあと数日かかるでしょうが、きりっとした緊迫感を得るためにも少しの冷え込みは歓迎しますから
どうぞ台風一過の後には寒さよ、やってこい!

 DSC05273.jpg



窯詰め

       半ば


 ほぼ1ヶ月ぶりの更新です。
ブログやめたの?との質問に、今のところそんな感じ・・・なんて幾度となく答えていましたが。
 数日前から窯詰めを始めました。
前回の初窯で出た答えを土台にして、より好く焼けるように幾つもの変更を施しながらの作業をしています。
土選び、土造り、成形、窯詰め、窯焚き。
一連の工程が上手く噛み合った時、自分の中での満足度合が高まります。今回はどんな答えが出るのか?大事な窯詰め作業に没頭しています。何となくの予定では10月の26日か27日には火を入れたいと思っていますので、興味のある方はどうぞ観にいらしてください。

 先日、応募した千葉県美術展覧会に入選したとの通知がありました。
初窯を焚いた足跡を残したかったので、嬉しい知らせでした。
工芸部門は10月25日~11月4日の9時~16時30分の会期で展示しているそうなので、よろしければ御高覧願います。
大きな公園に隣接し気持ちよい場所にある会場の千葉県立美術館。
潮風を感じながらの散策をされてみては如何でしょうか。
<休館日>10月29日(月)
最終日は16時閉館





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。