プロフィール

六地蔵山坊主

Author:六地蔵山坊主
 お蔭様で第4回の窯焚き、窯出しを無事済ませることができました。
遅々とした動きですが、確実にに前進している・・・そんな実感がじわじわ湧き上がっている昨今です。
春の窯に向け再始動します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



いろいろ

        色味


 ぐい呑各種


DSC04827.jpg

 湯呑み各種

DSC04830.jpg

 花器「包む」大中小 

DSC04832.jpg

 一つの窯からいろいろな肌の色が出てくることに、新鮮な喜びを感じています。薪窯の最大の特徴なのでしょうが・・・。


スポンサーサイト