プロフィール

六地蔵山坊主

Author:六地蔵山坊主
 お蔭様で第4回の窯焚き、窯出しを無事済ませることができました。
遅々とした動きですが、確実にに前進している・・・そんな実感がじわじわ湧き上がっている昨今です。
春の窯に向け再始動します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



積め

       重ねろ


 粘土をひも状に伸ばし積み上げてゆく。
前にも書いたように人間の根源的作業に通ずる行為だと感じます。
理論上ではこのひも造りで出来ない形はないのです。
底を造り、思い描いたカタチに沿うよう積んで行くのですが、イメージ通りに積めたためしはありません。
技術不足と鮮明なイメージの維持力不足、根気不足。
不足だらけの現在。
一生を通して挑戦し甲斐のある課題だと感じます。
イメージと合致するカタチに積み上げる、ということは。


DSC04604.jpg


スポンサーサイト