プロフィール

六地蔵山坊主

Author:六地蔵山坊主
 お蔭様で第4回の窯焚き、窯出しを無事済ませることができました。
遅々とした動きですが、確実にに前進している・・・そんな実感がじわじわ湧き上がっている昨今です。
春の窯に向け再始動します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ちゅ~~~

       徳利


 徳利の口を造るときは自分の口をこうするんだよ。
ちゅ~~~!

 筒状に伸ばした土の先端を両手の親、ひとさし、薬指の3本で摑み
ロクロの回転に合わせてすぼめてゆきます。各指の力の加減を誤ったり
回転と噛みあわなかったりすると、上手くすぼまってゆかないのです。
頭で解っていても手元が感覚を失っています。
上手くゆきません。懸命にすぼめているうちに鼻の下の髭が鼻先にこすれる感覚に気付きました。
いつからでしょう?いつの間にやらちゅ~~~の口になっていました。すぼめたいのにすぼまらない土に反して、自分の口が思い切りすぼまっていたようです。
 弟子の頃、冗談半分に聞いていたちゅ~~~は本当でした。

DSC04321.jpg



スポンサーサイト