プロフィール

六地蔵山坊主

Author:六地蔵山坊主
 お蔭様で第4回の窯焚き、窯出しを無事済ませることができました。
遅々とした動きですが、確実にに前進している・・・そんな実感がじわじわ湧き上がっている昨今です。
春の窯に向け再始動します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



       あかりに照らされて


 今宵はおぼろ月です。
満月に近いせいか月明かりが強く、樹の幹枝のシルエットを鮮明に浮かび上がらせています。
最近は何かと動きのある日中より、動くものの気配が静まる夜中に
モノを造る習慣がつきました。というよりも夜中動く習慣蘇る、と言ったほうが正確でしょう。
夜更かしは百害あって一利なし!なのかも知れませんが・・・

 もともと、夜行動物の自分です。
前世は人目を忍んで闇に生きる動物だったに違いありません。
夜より昼間の睡眠がより深い熟睡に導かれます。
当然、家族には嫌われます。
が、自分にとってはモノを造るのに適した時間はやはり、夜です。
集中力が増してくる10時頃から3時頃まで、この間は集中が容易に維持できます。
そんな時間にやるから昼間だらけるんだ!そんな突っ込みが身内から発せられますが、これが僕の譲れぬ造り手「一分」かもしれません。

 今宵の月は情緒豊かです。


スポンサーサイト