プロフィール

六地蔵山坊主

Author:六地蔵山坊主
 お蔭様で第4回の窯焚き、窯出しを無事済ませることができました。
遅々とした動きですが、確実にに前進している・・・そんな実感がじわじわ湧き上がっている昨今です。
春の窯に向け再始動します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



配合

       土造り


 それぞれ性質の違う粘土を造り終えました。
次はいよいよそれらの粘土を、造る作品に合うように配合してゆきます。
食器用、徳利用、大壷用など作品の用途に合う土を造るため、
また、目指す焼けを出すために性質の違う土をかけ合わせるのです。


DSC03892.jpg

 これは5種類の粘土を配合する壷用の土です。
紐で輪切りして5種を一まとめに揉みあげた後、粘土を練る機械に
入れます。この作業を2度繰り返すことで5種が均一に練られます。
棒状になった粘土を最後にビニールに入れます。
ここまでやって土造りがようやく終了となります。

 


スポンサーサイト