プロフィール

六地蔵山坊主

Author:六地蔵山坊主
 お蔭様で第4回の窯焚き、窯出しを無事済ませることができました。
遅々とした動きですが、確実にに前進している・・・そんな実感がじわじわ湧き上がっている昨今です。
春の窯に向け再始動します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



井戸端会議

       夕刻前


 人口密度の低い我が家周辺。
誰かさんの家の前で、夕飯支度の前の井戸端会議なーんて光景は
ここの立地では求められぬ事です。
じゃあ、代わりにっ!って訳ではないのでしょうが
どこからか、凄い数の鳥がいつの間にか集まり、ピーチクパーチクやってくれています。
世間話?鳥の噂?とにかくすんごい勢いでまくし立てています。
皆聞く耳持たず、一方的にしゃべりまくっているようにしか見えません。

DSC03626.jpg


 何羽か飛び立てば一拍置いて皆が飛び立ち、均等な隙間を空けて皆同じ方向へ飛びます。
赤信号皆で渡れば恐くない!みたいな集団意識が働くのかどうか定かではないけれど、規律正しすぎるのはなんか異様に感じます。
何羽かあまのじゃくな奴がいてもいいと思うのだけど・・・
あ!いたいた皆と逆に飛んでいるのが、んー!まるで自分を見ているよーな気がする・・・
皆が皆っていうのも異様だけど、一羽だけ、ってのもまた異様に映るものだなぁ・・・
鳥の振り見て我が振り直す!!気を付けよう。


DSC03638.jpg


 おっ、ここでもやっています、井戸端を。
なになに?ナニを話しているのでしょうか。
会話に興味はありますが、所詮、机上の空論に過ぎません。
・・・・・ほっときましょう。


DSC03644.jpg

 今夏、鼻面をマムシに噛まれたお間抜けな愛犬ロク。
そーいえばロク、おまえさんもよく一人井戸端をやっているねぇ。
昼、晩、夜更け、夜明けと・・・もうちょっと時間を考えてやって欲しいもんだよ、まったく。



スポンサーサイト