プロフィール

六地蔵山坊主

Author:六地蔵山坊主
 お蔭様で第4回の窯焚き、窯出しを無事済ませることができました。
遅々とした動きですが、確実にに前進している・・・そんな実感がじわじわ湧き上がっている昨今です。
春の窯に向け再始動します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



たった!?

       粘土ビル


 仕事場の一画を粘土室にしています。
ついこの間まで、要るのか要らないのか分からない様なものばかり
が所狭しと場所を占領していましたが、ようやく本来の役目を果たす
に至りました。

 乾燥を済ませた粘土を土練機(粘土を均一に混ぜ合わせる機械)にかけ、ビニールへ入れてゆきます。

DSC03534.jpg


 粘土の種類毎に積み上げます。
ようやく全体の半分が終了しました。1本8kg。ここまで250本。
しめて2tの粘土が出来たことになります。
もう半分を足して約4t弱の総重量になりそうです。家が傾かないかちょっと心配!
 1回の窯焚きで焼ける点数は大小合わせおおよそ2000点。
3t弱の粘土は使うでしょうか。残りは次回の分、貯金です。

DSC03538.jpg


 徳利、ぐいのみ合わせて500g。
と、いうことは3000分の0.5。



スポンサーサイト