プロフィール

六地蔵山坊主

Author:六地蔵山坊主
 お蔭様で第4回の窯焚き、窯出しを無事済ませることができました。
遅々とした動きですが、確実にに前進している・・・そんな実感がじわじわ湧き上がっている昨今です。
春の窯に向け再始動します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



驚きほおの木生き返る

        窒息状態からの復活


 道路に接する、山の際に立つほおの木。
3年前に山の造成をして以来萌芽することの無かったこの木。
去年の今頃、一枚の葉もつけないツンツルテンの姿を見つめながら、残念だけど死んでしまったな、台風の来る前に切り倒すか・・・
そう呟いていたっけな。
 この木が萌芽しなくなったのは根元に土を盛ってしまい、根の活動を停めてしまったのが原因なんです。
平坦地の面積を多く取りたいばっかりに、迷いながらも土を被せてしまいました。こんな乱暴なやり方を後悔しつつ、もう1年様子を見ていようと
伐採を見送った経緯があったのです。

 そして今春。


DSC02740.jpg


なんとなんと葉を出してくれた。
南へ向けてぺロリと葉を出した。
起死回生ってこういうことでしょ?すごい!山って、木って、命ってやっぱりすごいもんだ!
自分の失敗を帳消しにしてもらった気分です。
 ただ新葉の上は変化のないまま。生き返ったのは根のほんの一部なのでしょう。このまま見守る他なさそうです。


DSC02745.jpg
 芝生からニョキッとはえたねじれ花。
          
                 
天国への階段。


スポンサーサイト