プロフィール

六地蔵山坊主

Author:六地蔵山坊主
 お蔭様で第4回の窯焚き、窯出しを無事済ませることができました。
遅々とした動きですが、確実にに前進している・・・そんな実感がじわじわ湧き上がっている昨今です。
春の窯に向け再始動します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


初めまして、山坊主です。

縁あってこのブログを訪れてくだすった方、ようこそいらしてくださいました。僕がここの主、安田裕康です。どうぞよろしくお見知りおきを。まず自己紹介をさせてもらいますけど、緊張しますねえ、こういうのって。


このブログの発信地である千葉の長柄町という、緑溢れる小さな町の雰囲気に魅せられた僕がこの地に移り住んだのは4年程前。以前は岡山の瀬戸内市にて備前焼作家の下、やきものの勉強をしていました。勉強を修了し独立地を探し求めてたどり着いた場所がここというわけです。


やきものの登り窯を築き、生きてゆくんだ。と鼻息荒くやって来たのは、細い林道脇の荒れた雑木林の山でした。山を切り拓き、住まいを建て、窯を築きもう一息で、やきもの屋として土に触れることが出来るところまで漕ぎ着けました。その間多くの方のお力添えを頂いてこんにちがあると感じています。この場を借りて御礼申し上げます。又、ブログ開設、作成に尽力してくれた仲間にもありがとうを言いたいです。    この先何ヶ月かで初窯というやきもの屋にとって、とても大切な行事がやってきます。それまでにはまだまだ超えなければならないことがありますので、その折々自分の心の動き、何を感じたのかなどをこのブログに書き込んでゆきたいと思います。どうぞよろしく。


スポンサーサイト

テーマ:ブログ開設 - ジャンル:日記




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。