プロフィール

六地蔵山坊主

Author:六地蔵山坊主
 お蔭様で第4回の窯焚き、窯出しを無事済ませることができました。
遅々とした動きですが、確実にに前進している・・・そんな実感がじわじわ湧き上がっている昨今です。
春の窯に向け再始動します。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


焼締新作展

        森岡宏・橋本祭由・安田裕康

 年始早々、千葉市あすみが丘のcafe&galerie NAJAにて焼締3人展をやらせてもらっています。岡山、九州、千葉と場所は変われど地元の土を釉薬なしで焼いている三者三様を観ていただけます。
食器を中心に展示しておりますのでよろしければお越しください。

 詳しくはこちらを・・・http://najagalerie.com
 


スポンサーサイト

明日から個展!

         ギャラリー呂久呂にて

 千葉の中心街にある銀座通りに古い歴史を持つ陶芸ギャラリーがあります。
年間を通して個展や企画展を数多く開催する、ギャラリー呂久呂です。
房総、笠間、瀬戸などの作家を幅広くそして精力的に紹介していて、私にとってはいつか個展を!と思っていた存在でした。
今回ありがたいことに時運と縁に恵まれ、作陶展をさせていただく運びとなりました。梅雨の明けぬうちではありますが、御清覧くださると幸いに存じます。

 安田裕康作陶展
 ギャラリー呂久呂(3階)
 2008年7月4日(金)~14日(月)
 10:30~18:00
 定休 水曜日
 期間中は終日在廊の予定です。
 http://www.caferokuro.com/
 
 1階が「カフェ呂久呂」という食事も出来る雰囲気のよいカフェです。
街中の立地ゆえ専用駐車場がありませんが、立体や路上のコインパーキングが周囲にはたくさんあります。
千葉駅からは徒歩10分、京成千葉中央駅からは徒歩3分です。
どうぞよろしくお願いいたします。

 



NAJAでの

       初個展終了

 昨日6月4日を持ちまして、約2週間の個展会期を無事終えました。
陶房での窯出し展示販売に引き続いての日程にも関わらず、会期中多くの方々に御高覧頂きましてありがとうございます。
お蔭様で自身にとって思い出深い初個展になりそうです。
会場のNAJAは広大な住宅街の一画に位置する瀟洒なカフェ&ギャラリーなのですが、付近には様々なアーティストが多く居られることを知りました。
優れたアーティストと触れ合い刺激をたくさん受けることが出来たことは、大きな収穫です。ついつい仕事場にこもってしまいがちな自分ですが、もっと外に出ていろいろな人と接触したほうがいいぞ!そう気付かせてもらいました。
 記録を残す意味も含めて、今回発表した作品の一部を載せます。

DSC05975.jpg


DSC05952.jpg

DSC05959.jpg

DSC05964.jpg

DSC05973.jpg

DSC05956.jpg

DSC05963.jpg

DSC05974.jpg

 会期前からいろいろなお力添えをくださり、また会期中も多くの勉強材料の種を蒔いてくださったオーナー御夫妻に深く御礼申し上げます。


     



ウェブギャラリー

       岡倉堂

 新たに六地蔵窯の作品を取り扱ってくださるウェブサイトが新設されました。
今窯で焼いた食器がギャラリーにて見れる(現在準備中)他、窯詰め窯焚きの各画像が一連の動画になったものなども見ることができます。
 モノ造り人のプロモーションの場を創りたいとの想いから、立ち上げたウェブギャラリーですが販売もしています。
やきものの他ガラスや染織、染和紙、フラワーアレンジメント等を扱っておられます。
お立ち寄り頂き御清覧くださりますようお願い申し上げます。
http://okakurado.cdx.jp/index.html



終わりが

          はじまり

 過日25日をもちまして当陶房での展示販売を終了させていただきました。
会期中多くの方々にお運びいただき、ありがとうございます!
お蔭様で盛況のうちに幕を下ろすことが出来ました。
誠にありがたい想いで満たされています。
毎窯直接足をお運びくださる方々の多さに感謝しつつ、何かのご縁で訪ねてくださった方々をも六地蔵窯として大切にしてゆきたいです。
応援してくださる気持ちに対し、自身も作品も成長してゆことで応えたいと感じます。
ありがとうございます、そしてまた、今後ともよろしくお願いいたします。
展示販売は終えましたが次窯に向け再始動です。

 もうひとつ、市原市の水と彫刻と丘美術館で展示していただいた「若手アーティストたちとその魅力展」も同日終了いたしました。
こちらも多くの方がお運びいただけたようです。
また、担当いただいた学芸員の並々ならぬ御尽力にも感謝いたします。
重ねて御礼申し上げます。
 扱う素材は違えど、同世代の造り手と知り合えたのはよい刺激になりました。
遠く窯業地を離れ、ものをこしらえる緊張感というか同業の厳しい目がない環境で作陶してきた1年でしたが、進むべき道を見据え日々精進する造り手が近くにいる!
そう感じることで改めて背筋が伸びる想いです。
お互いに切磋琢磨しよい作品を生み出してゆこう!そんな気持ちをもてる好い機会になりました。

 もうひとつ、現在会期半ばの個展ですが会場には3時頃から6時まで日々在廊しております。心落ち着くゆったりした時間とおいしいコーヒーを味わいにいらしてください。お待ちしております。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。